fbpx

コンセプト

コンステレーションラボは、ココロとカラダ、エネルギーの3方向からのアプローチで、クライアントさん一人ひとりに合ったカウンセリング・ヒーリングをお届けしています。

症状の専門家


心身の症状は同じように見えても、その根本的な原因は多種多様です。
例えば、頭痛は、パソコン作業のし過ぎによって頭が緊張したことによるものかもしれませんし、肩こりが頭痛となって現れる場合もあるでしょう。
心理的なストレスの可能性もありますし、電磁波などの無自覚な外部の影響による可能性も否定できません。

その多種多様な症状に効果的にアプローチ専門家がコンステレーションラボです。

症状へのアプローチは、原因が一つではないことから、「頭痛なら○○を□□すれば良い」という型が通用しません。
ですから、ココロとカラダ、エネルギーの3方向から症状を見ることによって、クライアントさん一人ひとりのジ状態に合わせたアプローチをしています。

コンステレーションラボが用いる主な技法についてはこちらを御覧ください。
主な技法について >>

岐阜のパワースポット

コンステレーションラボのカウンセリング・ヒーリングルームは、「来ていただくだけで癒やされる空間」を目指して、様々な工夫をしています。

マイナスイオンを取り込む

身体中のマイナスイオンが少なくなると身体に不調をきたします。よって、来店中に効果的にマイナスイオンを取り込んでいただけるようにしています。

室内のイオンバランスを整える中和装置。一般的にはオルゴンアキュムレーター(オルゴンボックス)と呼ばれています。
施術代に引いているマットは、電源を入れると身体にマイナスイオンを流します。
エステに使われる美顔器は、美顔器としては使わず、身体へのマイナスイオンの導入のための機器として使用します。

電磁波の影響を中和

コンステレーションラボのオリジナルアイテムである「テンソルリング」と「ゼロ磁場コイル」、「アーシングマット」を用いることで、室内での電磁波の影響を最小限にとどめる工夫をしています。

コンステレーションラボでハンドメイドしている「テンソルリング」は、身につけることで身体の調整と電磁波の影響を中和する優れものです。
こちらもハンドメイドしているゼロ磁場コイル。電磁波の影響を反転または中和でき、家電製品に取り付けるなどの使用方法も可能です。
アーシングマットは、室内のアース用コンセントに接続しています。
アーシングマットに接する前の身体にかかる電圧は、0.033Vです。これはかなり低め。
アーシングマットに触れると0.00Vに減少。一定時間アーシングマットに触れることで、身体の調整が可能です。

脳の緊張を緩める

脳の緊張を緩めるために、自然音のCD、レイキヒーリングのエネルギーが入ったCDを常時再生。
さらに、超低周波発生装置により7.83MHのシューマン共鳴波を常時流しています。

子育てを応援


コンステレーションラボの事業をとおして、生きやすく、過ごしやすい日本を広めたいと思います。
そのためには、未来を担う子どもたちが健やかに成長し、生まれ持った才能を開花していくことが重要であるのですが、それを子どもたちに求めても、押し付けても、その未来はやって来ません。
先ず、私たち、子育てに関わるお父さん・お母さんの心身が健やかであることが必要なのです。

しかし、子育てに関わるお父さん・お母さんを取り巻く環境は悪化するばかり。
核家族や地域との関わりが薄れ、周囲のサポートが得られないことはもとより、シングルマザーやシングルファザーの方も増えていますから、時間的・経済的にもカウンセリング・ヒーリングを活用すること自体が難しい場合が多いと思います。
そこで、少しでもご来店していただきやすい環境を整えることで、未来を担う子どもたちを応援しています。

○完全予約制で、お一人づつのセッション・施術ですから、お子様連れでのご来店も歓迎します。
※複数の方が参加されるセミナーやワークショップはお断りすることがあります。
○子育ての悩みに限定した通っていただきやすいカウンセリング料金を設定しています。
○親子で受けるレイキセミナーの料金割引などを設けています。

カウンセリング・ヒーリングメニュー >>