努力の裏側とファミリーコンステレーション

努力とファミリーコンステレーション

努力の裏側とファミリーコンステレーション

努力とファミリーコンステレーション
上手く行かない、でも、どうにかしたいと思う時、私たちは、今よりももっと努力しようとか、
知識や思考方法、テクニックを新たに身につけようとします。これは、子どもの頃から当たり前のように繰り返し、様々な成果を上げてきたと思います。

例えば、
今までよりも努力して試験に合格した
新しい知識を得て、解けなかった問題が解けた
思考方法を変えたら、問題解決の糸口が見えた
仕事の技術を身に着けたら、今までよりも成果が上がった
など。

しかし、抱える悩みの原因によっては「この手法が悩みを深めてしまう」時があるのです。

こんにちは。
ファミリーコンステレーション・ファシリテーターの坪田です。

努力することや、新たに何かを身につけようとすることは、一見前向きな行動に見えますが、自覚できない心の底では、「今の自分は不足している」「満たされていない」という思いが隠れています。

そして、
満たしてくれるパートナーを見つけたい
一生懸命仕事して認められたい
お金を稼いで安心したい
といった心の底の思いが、隠れた目的となっているので、頭で考えていることと、心で思っていること、そして、行動の3つに、微妙なズレが生まれ、結果的に上手く行かなくなるのです。

このズレを無くすためには、何よりも先に「満たされる」ことが重要です。
では、どうすれば「満たされる」ことができるのでしょうか。

心の中を視覚化する


私たちが悩みや問題を抱えたとき、その根源的な原因が明らかになれば、それは解消したも同然です。
また、心理的な悩みや問題である場合、知識や考え方よりも、実際に体感することによって腑に落ちやすく、努力や新たな何かを身につけることなく、変化は始まります。

しかし、通常、心の中は見ることも触れることもできませんから、原因を明らかにすることは困難です。更に、「悩みや問題」「満たされていないという思い」の原因も人それぞれですから、「こうすればこうなる」といった画一的な方法は存在しません。

このような状況でコンステレーションズ・ラボが行う、ファミリーコンステレーションという手法が効果を発揮します。

あなたが抱える「悩みや問題」「満たされていないという思い」の根源的な原因をを視覚化することは勿論、体感するこにより腑に落ちやすいセッションは、努力せず、何も身に着けずに、1回目のセッションから変化が始まります。

なぜ、満たされている感覚に出会うのか


例えば、腰に痛みがある時、あなたならどうしますか?
様子を見たり、整体に行ったり、痛み止めを飲んだりと、様々な方法があると思いますが、「痛みをなくす」ということだけに集中していると、結果的に対処療法となってしまい、なかなか痛みが引かなかったり、ぶり返したりするものです。
しかし、腰の痛みを切っ掛けに、根源的な原因を見つけ出し、最適な施術方法を探したり、生活習慣や栄養を見直すことは、腰が痛む前よりも快適な、本来の身体の状態に近づくことになり、結果として忘れていた身体の感覚を再発見することに繋がります。

心の悩みや問題も実は同じです。
悩みや問題を抱えた時、それを解消することだけに集中してしまうと、なかなか解消しなかったり、しばらくすると同様の悩みや問題が姿を変えて現れてきます。

ファミリーコンステレーションは、悩みや問題を、心の中で何が起きているのかを見ていくための、入り口であり切っ掛けとして捉えます。
その結果、根源的な原因を見つけ出し、必要な心理的なアプローチを行うことで、悩みや問題を抱える前よりも、心は軽く楽な状態となり、結果として忘れていた「私ってこんなにも満たされて、幸せで、楽しんでいい」という感覚に出会うのです。

関連記事

  1. 多汗症をどうにかしたい!【保存版】

  2. ファミリーコンステレーションのおすすめ本・DVD

  3. ファミリーコンステレーションと努力する意味

    ファミリーコンステレーションと努力することの意味

  4. 安心と心強さを感じたファミリーコンステレーション

  5. 芯から納得がいく感じがしたファミリーコンステレーション

  6. ファミリーコンステレーションの個人の思いを補足するもの

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。