子どもと上手く関われない

いつもありがとうございます。
家族問題の専門カウンセラー
坪田です。

当たり前ではあるのですが、子どもは思ったとおりには反応してくれません。
兄弟姉妹であっても、驚くほどに反応は異なります。

こうしたらいい。
ああしたらいい。

情報はあふれるほどにあるけれど、
一人ひとりにピッタリの関わり方マニュアルなんて存在しません。

もしかすると、今の悩みが
そもそも溢れる情報に振り回されて、
理想とのギャップで苦しんでいるのかもしれませんね。

また、あなたの持って生まれた資質とは全く関係ないところに原因があるかもしれませんし、
今のあなたが見るべき課題を子どもがあなたに代わって、
表現してくれているだけなのかもしれません。

そんな時、ファミリーコンステレーションを用いて、
今何が起こっているのかを見ることはとても助けになります。

一方で、いつの時代も、子育てには喜びと困難がセットになっていて、
困難が全くなくなるということ自体が幻想なのだと思います。

ですから、真剣に今の問題やテーマと向かい合いながらも、
深刻にはならずに、喜びを感じていたいなと思います。

いつかは、子どもは親の元を巣立ち
この喜びも苦しみも
いずれは過ぎ去るのですから。

関連記事

  1. 節約するとさらに貧乏になる

  2. お金から自由になるには

  3. 敏感で感受性が強い(HSP/HSC/エンパス)という「圧倒的…

  4. 近頃びっくりするほど「習慣がかわる」

  5. 本当にやりたいことをやらない。

  6. 敏感で感受性が強い(HSP・HSC・エンパス)人にレイキヒー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。