自分の発する言葉に今までにない「自信」の響き

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”hisyo.png” name=”美人秘書 佐藤さん”]
社長!
先日、ファミリーコンステレーションの個人セッションを受けていただいたMaryさんから、感想をいただきましたよ〜。

[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”tsubota.png” name=”坪田”]
お〜!Maryさん!
ありがたいね〜。
Maryさんは、40歳代の女性で、会社員の方だったよね。
じゃあ、掲載の許可もいただいているので、早速公開させていただこう。

[/speech_bubble]

個人セッションを受ける前にどのようなことに悩んでいましたか。

img_047
[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”1.jpg” name=”Maryさん”]
・論理的に物事を考えたり、言葉にする・人に教えるのが苦手。
・人前で緊張すると、どもる。カツゼツが悪いうえにどもるので、かなり恥ずかしく居たたまれない。

そんな私が、大の苦手な分野だけど、できるようになりたい「講師」の仕事のチャンスをいただいた。(社内システムの操作説明会・約2時間半の内容・参加者MAX10名・サポート1名つき)

その2回目の講座で、上長にチェックしていただくと、「何を伝えたいのか、さっぱりわからない」といくつか細かな注意を受けた。その注意の内容と、1週間後に控えている他エリア(私の馴染みの無い関西地区)での講座開催がせまっていることを考えたとき、心が折れそうに辛くなったため、楽になりたくて申し込みました。

[/speech_bubble]

個人セッションを受けてその悩みはどうなりましたか。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”1.jpg” name=”Maryさん”]
不安で押しつぶされそうだったが、セッションのあとは、悩みが悩みでなくなった。
不安を持ちながらも、きっと大丈夫、よい方向へいくだろう。と、前向きな、なにか温かなものが自分の中心にあるような感じとなった。

[/speech_bubble]

個人セッションから7日以上経過した現在、どのような感想を持っていますか。

img_0472
[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”1.jpg” name=”Maryさん”]
セッションを受けて本当によかったです。

関西地区での講座(11回開催)は、私が想像していたよりもはるかによいムードで行えました。
私自身は、緊張感を持ちながらも前向きに取り組む姿勢を保つことができました。
講座中、カツゼツ悪くどもったりしたときは何度もありましたが、そんな自分を温かく許せる自分となっていました。
また、何度か講座を開催するうちに、少しずつまともな講座ができるようになりました。
自分で自分の成長を感じとれ、先の上長からも、認めていただけました。
そして、自分への自信とつながり、次への新たな目標も持つことができました。(目標が向こうからやってきた!ような感じです)

上司や同僚との仕事のやりとりの中で、自分の発する言葉に今までにない 「自信」の響き があることを感じとっています。

[/speech_bubble]

どんな人にこの個人セッションはお勧めできますか。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”1.jpg” name=”Maryさん”]
下記などにより「切羽詰っている」人にお勧めします。
・楽になりたい
・自分を大事にしたい
・行き詰ってしまい、自分では何ともならないけど、何とかしたい
・自分の枠を広げたい
・夢をかなえたい

[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”tsubota.png” name=”坪田”]
Maryさん、ありがとうございました。

「自信の響きがある」
いいですね〜。

次回のブログは、自信について書いてみようかなぁ。
[/speech_bubble]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。