今ここにいて生きていることをあじわいながら日常に戻っています。

家族問題の専門カウンセラー
坪田です。

だれも他人を変えることが出来ないというのは、
熟練の技を持つカウンセラーやセラピストでも同じことです。

必要なタイミングで必要なことは起こると信頼し、
今できることを心を込めて積み重ねていく。

そうすると、
今出会うべくして出会ったな
と思えることが起こり、
変化が始まるのだと思います。

そのタイミングに必要とされるカウンセラーであるため、
日々精進してまいります。

【Oさん 40代 女性】
<ワークショップ全体の感想>
・静かで厳かな雰囲気だった。
・インタビューの段階から、丁寧に展開されるコンスタレーションだった。
・クライアントに起きている現象と、それを現象化する、見えないエネルギーの流れの関連に、納得感があった。
・代理人からもたらされる情報に、ファシリテーターが客観性を保ち、吟味する姿に信頼感がました。
・クライアントに手を上げた方が、自分のテーマに真摯に向き合っていた姿も、ファシリテーターのあり方に導かれたものではないかと思った。
<私が受けたコンスタレーションの感想>
・実は、他のファシリテーターに依頼した時に、大陸での死者に同調して、私の代理人が倒れ込んだ所で放置されたことがあり、その気になっていた件を、坪田さんに丁寧に扱っていただく事になりました。ありがとうございます。
・これまでにHIJの小林真美(チェトナ小林)先生に扱っていただいたコンスタレーションの集大成で、かつ、私が何に絡め取られてきたの全体を見る機会をいただきました。
・涙や感情が溢れるというよりも、ただたんたんと私の来た道が、かつて栄えた満州国とそこで生きて、死んで行った日本人に寄り添うもので、しかし、もうその過去に居場所はなく、私は自分を今生きるしかなく、甘美な犠牲の物語は、終わっていこうとしていることをコンスタレーションで確認しました。
・後ろの人々は、ずっとそれを望んでくれていて、振り返ると遠くの人々の微笑みに切ない気持ちがしますが、私が今ここにいて生きていることをあじわいながら、日常に戻っています。
・コンスタレーションから一ヶ月ほど経過し、大分体力が戻ってきました。
・ゆっくりと意欲が戻ってくるのを感じています。
ありがとうございました。

関連記事

  1. 何が起こっているのか落ち着いて見守ることができています

  2. 自分の顔を傷つけることがなくなりました

  3. 自然と前を向くことができるようになっていました

  4. 参加して良かった

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。