これで完璧「カラダのメンテナンス」

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”hisyo.png” name=”美人秘書 佐藤さん”] あ〜痛い!
最悪やわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”tsubota.png” name=”坪田”] どうしたんですか?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”hisyo.png” name=”美人秘書 佐藤さん”] 肩こりで、どうにもならへんの。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”tsubota.png” name=”坪田”] 肩こりですか。
大変ですね〜。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”hisyo.png” name=”美人秘書 佐藤さん”] 社長!
「大変ですね〜」じゃないでしょ。
絶対なんか技持ってるでしょ。
どうにかして。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”tsubota.png” name=”坪田”] 技って。
まぁ、持ってなくもないけどさ。

その前に、佐藤さん。
本当に治したいの?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”hisyo.png” name=”美人秘書 佐藤さん”] 当たり前じゃないですか。
今までどれだけ、整体とかに行ったと思ってるんですか。

でも、治らないんです。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”tsubota.png” name=”坪田”] 本当ですね?
わかりました。
じゃあ、今日はこれ。[/speech_bubble]

これで完璧「カラダのメンテナンス」

ということで、とりあえず、ここに行ってきて下さい。

騙されたと思って「ロルフィング」に行ってみろ

http://www.snrolfing.com/
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-10-33-10

僕はここで、肩こりとか、腰痛とか、猫背とか、
ほとんど治りました。

それに体調も良くなるし、
呼吸するのも楽になるんですよ。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R2″ icon=”hisyo.png” name=”美人秘書 佐藤さん”] えっ!?
一回1万5千円??

全部で10回だから、15万円??

無理無理。
高すぎ。
ボッタクリやん?

読んでも何をするのか全然わかんないし。
キャーこわ〜い。[/speech_bubble]

尊敬する方が複数行っていると耳にして、行ってみたら本当にすごかった

何年か前、私の尊敬する方がこぞって「ロルフィング」に行ってるという情報を耳にしたんですね。
一人目の情報を聞いた時、すぐにホームページを見たんだけど、「1回1万5千円」って高すぎるよ〜って躊躇したんです。

ホームページに書いてある内容を読んでも、何されるのか全然わかんなしね。

でも、この情報が複数から入ってくるわけ。
そうなると、もうこれは、騙されたと思って行くしかないと勝手に思ったんだ。

現実にカラダも辛かったし、
他に選択肢もなかったしね。

そうして、行ってみたら、まぁウワサ以上にすごかった。
ココに行って、実際、何をどうされるかっていうのは、体験してもらわなきゃわからない世界だから書かないけど、ここで学んだことがあるんだ。

今の選択肢にないから改善する可能性がある

例えば、渡した紹介した方法が

腕利きの整体で、一回5000円。
一回で、肩こりが取れるよ!

って情報だとしたら、何の躊躇もなく予約をすると思うんだ。

でもこれが、

腕利きの整体で、一回5000円。
一回で、肩こりが取れるよ!
それに、気功の整体なんだよ!

ってなると、人によっては、一気に「怪しい」ってなってしまう。

img_0451

でも、ここでよく考えてほしいんだ。
今まで、自分の感覚でイイ!と思ったもので、良くならなかったのなら、自分のイイ!っていう枠組みから出てみる。
今までの自分の選択肢にないものを、あえて選んで見るってのは、すんごい結果を得られるかもしれないんだってことを。

ということで、体験だけでも行ってみたら。

関連記事

  1. 無駄の基準

  2. ワークライフバランスってどうしたらいいのか。

  3. 近頃びっくりするほど「習慣がかわる」

  4. 対人恐怖症を克服する勇気

  5. お金はアスリート的に使う

  6. なぜ毎回一新するのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。