fbpx

効果的な遠隔レイキヒーリングのやり方とは

自分ではどうにもならないココロとカラダの症状専門家
坪田です。

無料プレゼントの


をはじめとして、離れた場所からのレイキヒーリングを行っているので、
レイキを習得しながらもなかなか使いこなせていない方から、
「どうやってやっているの?」
「効果的にやるにはどうしたらいいの?」
といった質問を頂くことがあります。


私の遠隔レイキヒーリングの方法は、レイキセミナーでしかお伝えしていませんから、
このブログで全てを明かすことは出来ませんが、
そもそも、エネルギーに対して、レイキに対しての思い込みや先入観が、
創造的なレイキ活用を邪魔しているのではないだろうかと思うのです。

これは、遠隔レイキヒーリングの具体的なやり方よりも遙かに重要だと思います。
具体的に3つの点から見ていきますね。

手を触れる・手をかざす


一般的にレイキヒーリングというと、クライアントさんにヒーラーが手を触れる、
または、手をかざすことで、エネルギーを送るイメージを持っておられると思います。

レイキのセミナーでも、その方法を基本として教えるでしょうし、
書籍やインターネットでも、そも方法が基本となっているはずです。

また、エネルギーを感じることが出来るようになると、実際に手からエネルギーが出ていることを感じます。
ですから、自然にそういうものと思い込んでしまいがちです。

でも、そうすると、レイキのエネルギーは、ヒーラー本人から出ているのではなくて、
ヒーラーはエネルギーの媒体としてここにいて、エネルギーは、高次元の光の存在(宇宙とか神さま)から来ているんですよ、
という説明との整合性がとれなくなります。

エネルギーが来るときは、どこからか分からないところから来ているのに、
エネルギーを送るときは、触らなくてはいけないとなるとなんか変ですよね。

シンボルとマントラで遠隔レイキヒーリング


レイキのセミナーの説明に、
「セカンド・ディグリーでは遠隔レイキヒーリングが出来るようになる第3のシンボルとマントラを習得します」
といったことが書かれていることが多いです。

セミナーでも、ファースト・ディグリーで遠隔レイキヒーリングは行いませんし、
シンボルとマントラありきと思い込んでも仕方ありません。

でも、これは事実ではありません。
シンボルとマントラを習得しなくとも、遠隔レイキヒーリングは可能です。

なぜなら、ヒーラーであるあなたに流れ込むエネルギーは、遠隔でやってきているのですから。

では、シンボルとマントラとは何なのか。
これは、一種のエネルギー強化法だと考えれば良いのだと思います。
シンボルとマントラに意味があり、
長い年月の中で沢山の人が使い、エネルギーが込められてきたもの。

その伝わってきた叡智を活用させて頂いているのだと私は考えています。

エネルギーは意思で使う


エネルギーになれてきて、いろいろな実験をとおして体験していくと、
想像以上にエネルギーは、使い手の意図通りに動くのだということが分かります。

そんなことはないでしょう。
と思われる方は、頭で考えていることよりも、心が強いというか、
意識していることよりも、無意識が強いのでしょう。

どちらにしても、自分の意図どおりに動くというのは事実だと感じます。
その感覚が得られるまで、色々実験してみてくださいね。


こういった観点から、レイキやエネルギーというものを見てみると、想像以上に創造的に活用することが出来ると思いませんか。
とは言っても、私がどれだけお伝えしたとしても、
自分自身の体験をとおして腑に落ちなければ価値はない。

意図通りにエネルギーは動くのですから。

コンステレーションズ・ラボのレイキセミナーでは、
エネルギーというものを府に落とすことを重視した時間をお過ごし頂いています。

先ずは無料の遠隔レイキヒーリングから体験してみてください。

関連記事

  1. 12月23日の満月にあわせてレイキヒーリングのエネルギーを遠…

  2. 岐阜で本格的なレイキを体験する

  3. レイキヒーリングの遠隔セッションは本当に効果があるのか

  4. レイキヒーリングの電話セッション

  5. レイキヒーリングを遠隔で伝授(アチューメント)する

  6. 遠隔レイキアチューメントの感想を頂きました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。