fbpx

節約するとさらに貧乏になる

いや〜、本当に久しぶりにブログを書きました。
ご無沙汰してしまって、大変失礼いたしました。

家族の問題専門カウンセラーの
坪田です。

さて、最近、消費税が10%になるというニュースをしばしば目にします。
目に見えて景気が良くなったと思えない中、聞きたくもないニュースですが、このような情報を耳にすると、どうしても意識が「節約」へ向いてしまいがちです。

でも、節約ってどうなんだろう。
本当にいいことがあるのか。

そんなこと考えたことありませんか。
まぁ、私が節約したくないから言っているだけってのもあるのですが、今日は、ちょっと「節約」について書いてみたいと思います。


正直、「ただ出費を抑える節約は百害あって一利なし」だと思っています。
極端な表現をすれば「節約するとさらに貧乏になる」と思っているのです。

そう考えるようになった背景は、実際に「節約しようとしても全然節約できず、お金もたまらなかった」からなんですが、具体的にはこんな感じでした。

・節約しようとすると、本当に必要なものまで我慢してしまうので、ストレスが溜まる。
・ストレスが溜まるりすぎると、今まで買わなかったものを一気に買ってしまう。
・一気に買うから、無駄なものも買ってしまう。

他にも
・ストレスが溜まると、食べ過ぎで食費がかさむ。
・ストレスが溜まると、日常がぜんぜん楽しくない。
・いつも頭のことがお金のことだらけでうんざりする。
などなど。

まさに悪循環。

ですから、
「節約すると貧乏になる」
は言いすぎかもしれませんが、
私にとっては
「百害あって一利なし」
なのです。

ということで、
「上手な節約」の第一歩は、節約をしないことなのです。

そして次回は、「じゃあどうすればいいの」にお答えしたいと思います。

関連記事

  1. 袋小路にはまり込んだらどうするか

  2. 対人恐怖症(社会不安症)のママが育児・子育ての悩みを解決する…

  3. 辛い対人恐怖症(社会不安症)をどうすればいいのか

  4. 発達障害やひといちばい敏感気質(HSP/HSC/エンパス)な…

  5. お金はアスリート的に使う

  6. 近頃びっくりするほど「習慣がかわる」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。