[PR]トレーニングのお話

いつもありがとうございます。
家族問題の専門カウンセラー
坪田です。

私が、ヘリンガー・インスティテュート・ジャパンが主催する
システミック(ファミリー)コンステレーションのトレーニングに参加するようになり8年目を迎えようとしています。

時々、その年月の長さに
「凄いですね〜」と言われつつ、
「どうしてそんなに学び続けているの?」
と不思議そうな目で見ていただくこともしばしばあるのですが、

同じテーマであっても、
その場その場の状況・参加者の状態に応じて、
トレーニングが展開されていきますから、
前回の復習ね〜という感じは皆無です。

毎回新鮮で、気付きなんてレベルじゃなくて、
大発見ばかり。

そんな中でも、
一昨年に受講した基礎コースの4回目「中断された親へと向かう動きの再結合」での経験は大きなもので、
感覚として「もう一度生まれた」のです。
それから、全く想定していなかった方向へ人生が進み始めました。
もちろん良い方向へ。

もう一つは、師のブログでも紹介されていた「瞑想」です。
http://blog.livedoor.jp/chetna_by_the_river/archives/52063578.html

瞑想が習慣になってしまって、その恩恵を十分に受け取ってしまったら
もう瞑想しない日々には戻れない(><)

そして、どちらも、1回完結型であるワークショップでは経験することは出来ません。
トレーニングには、トレーニングならではが満載なのです。

さて、書き始めた時は、トレーニングの宣伝をしようと思ったわけではないのですが、
トレーニングのことを思い出して書いていたら宣伝ぽくなってきました。

割り切って宣伝に切り替えようと思うのですが、
丸7年も経過すると、トレーニングに参加する前の状態を思い出すことが困難に。。。

でも、必死になって思い出してみると、これだけは言えるのです。
目の前真っ暗というか、
暗闇の中を必死に生きていたなぁ。

それが今は、色々なことが見えるようになりました。
自分のことも、周りのことも。
それが嬉しい今日です。

【参考に、こちらが募集要項です。】
クリックすると、募集要項へジャンプします。

次回のトレーニングがスタートするまでに、ファミリーコンステレーションを体験するなら、
東京:2月17、18日(1日だけでも参加可能)
名古屋:3月31日
詳細はこちらから

師である小林真美のワークショップ
東京:3月3日〜4日
大阪:3月10日〜11日
詳細はこちらから

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。