現在、ホームページの改修中です。ご迷惑をお掛けしますが、改修完了までしばらくお待ち下さい。


S.R.さん(女性)

セッションの目的と結果

2月13日に個人セッションを受けさせていただきました。
目的は男性に対する不信感が消えないのでどこから来ているか見ていただきたかった。

起る出来事に落ち着いて俯瞰して見ることができるようになったことが成果です。

セッションの感想

長年母との関係性の苦しさ、男性に対する不信感で壁にぶつかることが多く、表面上はすっかり解消したと思っても無意識からあがってくる不安や息苦しさ、勝手に反応するくせがあり続けて困っていました。
怒りを持って現れる人が絶えない訳、また男性に対して湧き上がってくる不信感、それを知りたくてセッションを希望しました。

まず、あれだけ嫌いだった母を幼い私は男性からの理不尽な扱いから守っていたとわかりました。
時代背景もあり仕方がなかったのだと思いますが幼いながらに憤りを感じていたと分かりました。
男性への不信感もそこから来ていたようです。

子供は親を守りたいと聞いて涙が止まりませんでした。
母が先祖から脈々と受け継いできた理不尽な思い、それは今の私の思いではないとお返し出来たのでとても楽になりました。

また同じことが起こっても反応しなくなっています。
そして私がいつも苦しんでいる人を救いたいと思っているなら怒りを持って現れる人がいで当たり前です。
救うことが使命なら救わねばならない人が集まって来ます。
怒っている人達は救いを求めて私のところに来ているのだとセッションした何週間も後に気づくことが出来ました。

本当にありがとうございました 。
人生のパズルが埋まって紐解けた感じです。


M(女性)

5月のファミコンワークショップ感想です(^ ^)

先日はありがとうございました。
ファミコンって、パンドラの箱みたいだな〜と思いました。この箱の中には何が入っているんだろう?大切な何かがある様な感じがする…見たいけど怖い…怖いけど見たい…

あと一歩のところで勇気が出ない時、先ずはワークショップに参加してみるだけでも変化がある。
誰かのパンドラの箱が開かれ、それを皆んなで体感することで、共通したものを刺激される。
そこから何かおぼろげに視えてくるものがある…

全く分からないものに対しては、得体のしれない恐怖しか無いけれど、ここまできたら、開けてみたいという勇気が勝ってしまう不思議…(笑)

今回のワークショップでも、気になって忘れられない場面がありました。暫くして、家庭で問題が浮上した時、共通したものの正体がやっとわかりました。ずっと、解決出来ず、くり返し同じことを親子代々していました…気付いて良かった(^^;)

スッキリと手放すべく、この感想と個人セッションの申込みとをさせていただきます。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m


匿名希望(男性)

自分の感じていることを素直に表現できる

セッションの事前の相談内容からの自分の望む解決だけでなく、セッション中の坪田さんの感覚から、違う角度で内容を深掘って頂き、自分がうまく表現できなかった事もセッションで扱って頂き、とても感謝しております。

セッション以降、気持ちの安定感が増しており、まだセッション後間もないですが、私自身、自分の感じていることを、素直に表現できるようになったんじゃなかなと感じております。


E.M.さん(女性)

短い時間と言葉でここまで効果がでるとは驚き

坪田先生 
この度はリモートリーディングをして頂きありがとうございました。
職場にどうしても苦手な上司がいて、過去に怒られたり嫌なことをされたりとか一切ないはずなのに、緊張したり冷静さが失われがちで相談しました。
1回目に観て頂いて、家族システムの問題ではないと言い当てられ、こちらから何も説明していないのに分かっていただいて凄いと感じました。

過去の出来事をお伝えし、2回目で昔の上司と昔の自分に向き合ってみました。最初は何となく怖くてできなかったですが、念のために送っていただいていた、ヒーリングエネルギーを受け取ってできるようになりました。
言葉を言ってみて、胸のドキドキ感が収まっていくのを感じました。昔の自分を、とても頑張ってたな~と認められるようになりました。
短い時間と言葉でここまで効果がでるとは驚きでした。
クライアント側にも負担をかけないような気づかいも素晴らしかったです。

また困ったことがありましたら相談させてください。
今回はありがとうございました!


E.K.(女性)

とても丁寧なセッション

とても丁寧にひとつひとつの感覚と感情の確認作業をしながらセッションが進んで行きました。
坪田さんが見た目通り優しい話し方と気遣いで解釈も加えてくださるので疑問に思うところや、よくわからない部分もきちんとカバーしてもらえて意識的な変容もナビゲートしてもらえたように感じました。
ありがとうございました!


Yoji(男性)

感動しました

テーマにしたい悩みは色々とありましたが、今回は異性関係について個人セッションをお願いしました。
ファミリーコンステレーションの手順は大まかに知っていましたが、実際にセッションを受けることで、不思議な現象を目の当たりにし、かけがえのない感情の体験となりました。
今回は私と坪田先生の一対一で、家族の代理となる複数の人形を用いて行いました。

セッションを受けている中で一番印象的だったのが、意思(頭で考えてること)と関係なく、感情がこみ上げたり、涙になって溢れてくることでした。
自分の思考とは直接関係がないようでいて、逆に魂は確かに存在する、そんな深い部分が分かるような不思議な感覚になりました。
家系のしがらみとなっている部分が過去の出来事であっても、まるで今追体験している感じになります。

具体的には私が設置した人形に対して、坪田先生がその配置にふさわしい言葉を探りながら、声に出して言ってくれて、
自分がそれを聞いた時に、テーマに対してドンピシャの言葉であれば制御できないような感情が表に現れます。
逆に関係ない言葉には完全に無反応。自分が何か感想を言わないといけないのかな?と余計な勘ぐりに焦るくらい無反応でした。
それほど感情は正直に反応するということなのかもしれません。

戦争で亡くなった私の大叔父さんが深くテーマに関わっていました。
普段は思い出すことも滅多にないし、顔も名前も知らない方だったのですが、私自身の感情(魂?)が彼の場所でとどまっていることを知りました。
20歳くらいに亡くなったことを祖父から知らされてはいましたが、その悲しみの感情を追体験することで一気に身近に感じるようになります。
苦しくて、悲しい、戦争を体験していない自分が、その当時の感情をダイレクトに身に受けるような体験。
なんとも不思議な涙を流しました。

そして、先生がその魂の元で「とどまり続ける事を辞める宣言」の言葉を教えてくれます。
こうして家系のしがらみやもつれが解消し、捕らわれていた自分自身は、現在の人生を生きるため、本当の意味でスタート地点に立つことができるんだと思います。

また重要なキーパーソンとの関係にたどり着く過程にも多くの気づきや、盲点が明らかになって行く様はとてもドラマティックに見えました。
重く、苦しいテーマを扱っていても、それが意外なところから紐解けて行く展開 、興味がある方は是非ご自身のテーマで見届けてください。

坪田先生は戦争、死、犯罪など大変なテーマに関しても豊富な知識と経験を持って導いてくれます。
また爽やかな人柄で丁寧に話しながらセッションを進行してくれますので安心感を持って受けられるのが魅力です。
努力ではなんともならないような悩みを抱えている方は相談されてみてはいかがでしょうか。
私もまた期間を置いて、再度違うテーマで受けてみようかと思っています。


Y.A.さん(男性)

芯から納得

言葉には表せないが動いた感じがしました。

全く想像していなかった出来事が座で繰り広げられましたが、自分として芯から納得がいく感じがしました。
そしてより深い部分が見えてきたような感じがしたので、今度は個人セッションを受けてみたいと思っております。


E.K.(女性)

心が震える内容

初回の個人セッションの時はすごくスッキリしたー!という感じでしたが、2回目に受けた時はワクワクして楽しい気分で帰りました。
ファミリーコンステレーションの対面個人セッションを受けると、あらゆる可能性を検討してアプローチしてもらえるため『これもか!』『ここもか!!』ってくらい自分が色々と背負っていたことに気がつき、また背負っていたものを降すこともできて助かります。

2回目はビジネス的に成功するためにセッションをお願いし、なんとなく手放せない変なこだわりや緊張の原因を探り手放すことができ更には生き別れた父への想いを昇華することも同時に起こりました。滅多に泣けない女の私が思わず泣いてしまうくらい心が震える内容でした。
2回目のファミリーコンステレーションの結末としては、今までさんざん頑張ってきた頑張り方が全く検討違いのやり方だということが判明して衝撃的でしたが、その代わりに今までの頑張りで結果が出せなくて落ち込んでいた気持ちも回復して新しいやり方と意識に変わることができたのでもう遠回りしなくても良くなりそうです。

ワークショップの時も個人セッションの時もきちんと細かく情報を拾おうとしてくださり、クライアントや代役の人の感情や感覚を一つ一つ丁寧にチェックしてワークを進めてくれるので非常に安心して受けることができるので坪田さんのセッションはオススメです。


MAKI(女性)

安心と心強さを感じました

先日はありがとうございました。
セッションが終わっての第一声は「やっとここまできた〜‼︎」と、ひと段落した感じでした。
何かおかしいと思いはじめ、数年前から色々な人に会って学んだり、セッションを受けたりしました。
ありがたいことに、今迄の色々なセッションも良い方に恵まれていたのですが、根深いものをみつけられるのはほんのひと握りだとわかりました。
坪田さんのファミコンは総合的に見て、現実とスピリチャルのバランスがとても良い感じがしました。どちらかに片寄り過ぎていないとこがいい。
それに人柄と経験が加り、繊細な部分を見逃さないよう様に、しっかり相手に寄添いながらも冷静にみていて、独りよがりにならず、クライアントが置いてけぼりを感じることもなく、こちらの感覚も大切にしてもらえるので、安心と心強さを感じました。さじ加減次第で、毒は薬にもなる。バランスは何事においても重要だと感じていたので、これだけ安定しているセッションは本当に経験と努力の賜物だと私は思いました。
今回は身体にも異変が起き始めたことで、十数年もの間、怖くて、最後の最後まで抵抗して、視えない様(視ないよう)にしていたことに気づきました。それに向き合おうと踏み出せるきっかけになったのは、友人から紹介された、坪田さんのファミコンに参加したことからでした。
目に見えないところで、傷ついて悩んで病んでいる人は多い、それが現実にも影響していることがある。見えるもの、見えないもの、双方のバランスが大切なんだと頭では分かっていながらも身をもって体験した私でした(苦笑)
全てとは言えませんが、不思議なことに内面を癒して心が軽くなっていくと、体調も良くなっていくことがありました。身体まで壊す前に自分自身をケアすることや、サポートしてくれるものを見つけることは大切だと思いました。
ご縁をいただけたことに感謝です。


A.Y.(男性)

自分をかなり楽にしてくれている

この度はお時間をいただきありがとうございました。
両親から受けた罪悪感や無力感、またそれをベースに起こっていた感情を元に返し、ご先祖様に支えられるという、この日学んだことはいまの自分をかなり楽にしてくれています。

また、ご紹介いただいた書籍「うつ消しごはん」も購入して、いまは特に白米を控えて糖質を取るのを減らすのに努めております。
すこし糖質を減らしただけでも感情の安定の仕方がだいぶ違うのだと実感しています。
やはり、騙されたと思ってやってみて正解でした笑

仕事も、だいぶ楽になりましたが、同時にストレスの原因もクリアになってきました。
それは、自分の行動、言葉、表現などが「通じない」ものに対するストレスがかなり大きいということです。
仕事ではとくに課長やその他の上司とのやり取りで少しでもズレや認識の違いが生じた際、自分でここは「通じない」世界だと認識、その積み重ねで仕事が嫌になったりしてきました。

また、「通じない」からこそ、パニック的な衝動を起こしたり、過度な拒否反応が出ていたんだと思います。それが、自分にとって周りに「通じる」やり方として認識されていました。
一方自分の得意な言語は、少しでも知っているだけで外国人と言葉が「通じる」ので、仕事とは違ってストレスもなく、逆にのめり込むことができていたんだと思います。

うまく表現できていませんが、このように「通じる」「通じない」に価値をおいてる自分の部分をもっと見つめないとと思っている次第です。結局それも、自分で作っているんだと思います。
また、罪悪感と無力感を「植え付けた」父に対してムカつく!という感情も時々出てくるようになりましたが、結局それも自分が作っているんですよね。
そうした部分を見ながら感情をクリアにしていくのがこれからの自分だと感じております。

また、お世話になるときはよろしくお願いいたします。