fbpx

遠隔ヒーリングの無料体験を行ってわかったこと

遠隔ヒーリングの無料体験プレゼント


2018年の9月ごろから本格的にスタートした、遠隔ヒーリングの無料体験プレゼント。
おかげさまで多くの方に体験していただくことができました。
性格な人数は把握していませんが、延べ300人くらいでしょうか。
感想も40件以上いただき、その効果の高さに一番驚いているのは私かもしれません。

私がレイキを行っている時、それを私が行っているという感覚がありません。
クライアントさんのエネルギーを感じ取り、必要を満たすために、直観に従い、手が動くままにヒーリングをしていきます。
ですから、すごく楽になったなどの体験をご報告いただくと、なんだか他人事のように「レイキって凄いな〜」っと驚くのです。

いつもありがとうございます。
【ひといちばい敏感で感受性の強い方(HSP/HSC/エンパス)の専門セラピスト】
坪田です。

さて、沢山の方に好評いただいていますコンステレーションズ・ラボの遠隔ヒーリングは、何が違うのでしょうか。
私は他のレイキヒーラーさんがどのようなヒーリングをされているのか把握していません。
ですから、私としては普通のこととして行っていることが、「えっ、それでいいのですか?」「そんなこともできるのですか」「そこまでわかるのですか」と驚かれることも少なくありませんので、それらを少しご紹介してみようと思うのです。

遠隔ヒーリングでそこまでわかるのですか!!


一番驚かれるのが、「エネルギーを読み取ってそこまでわかるのか」ということです。
私はなにか特別なことを行っていると言うよりも、「この瞬間にクライアントさんから感じるエネルギーを感じ取っているだけ」なのです。
ですが、これは特別なことでも、重要なことでもありません。練習すれば大抵の方が身に付けることができる技術です。

そして、本当に重要なのは、
・感じたエネルギーが何か・どのように解釈するか
・そのエネルギーに対して、どのようにアプローチするのか
です。

例えば、対面でのセッションでも、遠隔であっても、身体に手をかざすとクライアントさんのエネルギーを感じます。
そして、特定の部分が気になったり、ピリピリしていたり、ゾクゾクしたり、エネルギーの塊がくっついているような感じがしたりします。

繰り返しになりますが、これは特殊な能力ではありません。
練習によって身につくものです。

例えば、頭部にピリピリとしたエネルギーを感じたとします。
そこに手を当ててレイキのエネルギーを流し、それが解消されたのであれば、何も問題はありません。ヒーリングは上手く行っています。

でも、解消できないのなら次の手が必要です。
レイキの各種シンボルとマントラを試したり、レイキ以外の使えるエネルギーも含めて、直観に任せながら試していきます。
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるではないですが、できることを試してヒーリングしていくことは有効です。

しかし、それでもどうにも解消できない時もあります。
その時は、頭部のピリピリとしたエネルギーが、そもそも何なのかにフォーカスするのです。
・ストレスなのか
・炎症なのか
・何かの病気か
・エネルギー的な問題か
・霊障か
・全く別の何かなのか

それらを一つづつ丁寧に探っていくと、何かの原因や対象方法を得ることができます。
この丁寧に探った結果をクライアントさんにお伝えすると、どこか頭の片隅で気になっていたり、調べてみると合致していたりすることが多く、とても驚かれるのです。

比較的多い例として、クライアントさんよりも前の世代で亡くなった方のエネルギーと共におられる方が多いのですが、私の経験上、レイキのエネルギーではどうにもできません。

これは、意味があって共におられ、クライアントさんの深い無意識のレベルでは、それを望んでおられることが多いからなのです。
ですから、その家族・親族のエネルギーが何を伝えようとしているのか、なぜクライアントさんとともにあるのか。
それらを可能な限り感じ取り、クライアントさんにお伝えします。

しかし、それだけでは解決に至ることがありません。
その時、私の技術の土台であるファミリーコンステレーションという心理療法が役に立ちます。
レイキとの相乗効果で、全く別の視野が広がっていくのです。

遠隔ヒーリングでそんなこともできるのですか!!


私はレイキやその他のエネルギーの伝授をたくさん受けてきました。
そして、自信で得たエネルギーも合わせると、100種類以上のエネルギーを扱うことができます。
これだけあると、ほとんど使わないものもあるのですが、クライアントさんの状態に合わせて、様々なエネルギーを送ります。
ですから、「そんなエネルギー聞いたこともないです」とか「そんなエネルギーを送ることもできるのですか」などと驚かれるのです。

しかし、それは特別なことではありません。
神様も仏様も、誰の、何のエネルギーも、それはエネルギーです。
レイキだけが特別なエネルギーと考えてしまうと勿体ない。
エネルギーはイメージよりも自由です。

人生をより良く生きるには、固定観念を外すことはとても重要です。
生まれてから現在に至るまでに、私たちは様々な知識や経験をし、「○○は□□だ」というような思い込み・固定観念を身に着けていきます。
これは、ダメなことではなく、生きるための術ですが、多くは子どもの頃に身に付けたもので、大人になると不便になることが多いのです。

とはいえ、固定観念はそれが至極当然のものとなっているので、自分ではなかなか気が付かないものです。ですから、レイキをとおして、その固定観念に気が付き、外していく機会となればと思っています。

遠隔ヒーリングってそれでいいのですか


私は、いわゆるスピリチュアルな業界でレイキを身に着けたというよりも、ファミリーコンステレーションという心理療法を学ぶ過程において、レイキを身に着け、ファミリーコンステレーションの立ち位置からレイキを解釈し、活用しています。

ですから、「レイキというものは○○であって、□□でなければならない」という伝統的な制限であったり、流派にある特定のルールの影響を受けていません。

エネルギーとはどういうもので、どのような秩序に則って作用するのか。
その中でクライアントさんにとって、役立つものは何か。
それだけを考えています。

そうすると、
遠隔ヒーリングには、○○と□□の情報は必要ないのですか!
時間を調整しなくてもいいのですか!
こんな方法でエネルギーが受け取れるのですか!

などと驚かれるのです。

しかし、エネルギー自体は、伝統や流派の制限を受けません。
これは、伝統や流派を否定しているわけではなく、それらがあるから生まれたエネルギーばかりです。そして、エネルギーを活用する時には、制限を可能な限り外した方が、より柔軟に活用できるということです。

遠隔ヒーリングは無料体験から


遠隔ヒーリングの無料体験では、「○○に困っているから何とかして欲しい」というよりは「試しに受けてみようかな」という方が多くを占めるのですが、エネルギーが満ちている方に出会ったことがありません。
考えてみれば、エネルギーが満ちているのであれば、レイキに興味を持つ必要もないでしょうから当然といえば当然ですが、本人は無自覚なのに、レイキに出会われるのは不思議だなと思います。
もしかすると、ご先祖様が少し休みなさいとレイキに案内されているのかもしれないなぁと感じながらヒーリングしています。

気になったら先ずは、遠隔ヒーリングの無料体験を活用してみてくださいね。

関連記事

  1. レイキヒーリングの電話セッション

  2. あぁそういうことか!自分の強みの見つけ方

  3. 敏感で感受性が強い(HSP・HSC・エンパス)人にレイキヒー…

  4. 漠然とした満たされない感覚

  5. レイキヒーリングの遠隔セッションは本当に効果があるのか

  6. 効果的な遠隔レイキヒーリングのやり方とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。