本当にやりたいことをやらない。

いつもありがとうございます。
家族問題の専門カウンセラー
坪田です。

本当にやりたいこと。
自分もそれだと思うし、
周りにもそれだと言われる。

でも、なぜか動けない。。。

そこに向かおうとすればするほど、動けなくなってしまうような。

その原因や対策は、それぞれに全部違うけれど、
その「やりたいこと」に全く別の何かを見ているのかもしれないと仮説を持つことは有効です。
また、動けなくなるという感覚そのものがあなたのものではないのかもしれません。

そして、時に、その原因を探し出そうとしている間に
飛び込んでみても良いかもしれないなぁと思うこともあります。
やりたいことの中に。

でもそれは、目を瞑って、恐怖を押し殺して、
無感覚になって飛び込んでみようと言いたいわけじゃないんです。

自分というその中に含まれるものを信頼して、飛び込んでみる。

そうすると、その後に想像とは違う景色が見えると思うのです。

関連記事

  1. あぁそういうことか!自分の強みの見つけ方

  2. 無駄の基準

  3. 対人恐怖症なのに育児でママ友と交流なんて無理。。。

  4. 子どもと上手く関われない

  5. 対人恐怖症を克服する勇気

  6. 漠然とした満たされない感覚

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。